忍者ブログ
趣味サイト
2018/07月
≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   08月≫
[1] [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


戦場に鎧も付けずにシャツ一枚と茶色のズボン。それだけで現れる死神がいる。
その姿を見たら逃げろ。
関われば死ぬ、そう恐れられる存在がいる。

フレンド。誰が付けたかそう呼ばれる彼はどんな人間だったか。
なぜ戦場を彷徨うか。

なにを探しているか。

書ききれるか分かりませんが、ちょっと試しに書いているお話です。

PR

記憶の彼方にもそんな記憶はないが、両親が言うには私には許婚がいるらしい。今時、許婚ってうちド庶民でしょ。どういうことですか?父上さま、母上さま。え?私がお願いした?は?知んないよ、それ。しかも相手はかすかーに覚えてはいる、最悪ないじめっ子の悪ガキじゃない!絶対やだ!こんなの反故にしてやる。今は男子校に通ってるですって、好都合、その学校に乗り込んでホモだのなんだの噂立てて評判落としてこんな話、反故にしてやる。待ってなさい、くされ許婚殿!



主人公女前、女傑。なんと言っても性格も腕っ節も強い。最強。

その他彼女の下僕。屍。男の屑。でお送りします。
 

完全ギャグ腐れ思考満載なので苦手な人はご遠慮ください。
 
自分が特別だったって言われても…。あのちゃらいおっさん(父親)が英雄って嘘としか…。ある日知った真実は現実からかけ離れてて嘘としか思えませんでした。
なんで、私の運命いつから波乱になった~~~~~。


主人公
人間となんかのハーフ。半分人外であるため色々イレギュラー。たとえば、本人は女の子だったと思ってたけど。雌雄両方を有する体だったり。だめ親父だと見下していた父親が実は英雄だったり。
まあ、知らなかったとは言え、知ってしまえば普通の人生歩めないわな…。な不憫な子。

赤の勇者
今では語られるだけの生死も不明な英雄。ちゃらいが奥さん一途の娘命。まったくそう見えないが、遊んでそうにしか見えないが、信念はあるらしい。似非臭い。顔だけはいい。

作成中



あらすじ

異世界トリップもの。自分を求める声に耳を傾けた日、夢の中から伸びてきた腕に掴まれて異世界へ。
私が女神?で、貴方が私に仕える神獣?
ずっと待ってたって何?私に何をさせる気?
ちょっと気が強めの女の子と俺様神獣?のラブコメっぽいもの、…のはず。


キャラ

主人公

神獣

作成中
私を呼ぶのは誰?

泣き虫屋の貴方?

貴方は何でそんなに強い目で人を睨んでいるの?

何を憎んでいるの?


ねえ、一人がさびしいの?

私に何か出来る?

貴方の傍に行ってそのささくれ立った心を撫でてあげたい。

大丈夫よ。怖がらないで。世界中を敵だと怯えないで。


「お前が俺の光なのか?俺が待ち続けた、俺の唯一か?」


え?

唯一?

何?


「俺の許に来てくれ。ずっと待っていたんだ」








カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
注意書き
個人運営、小説サイト。 読まれる方は自己責任でお願いします。 荒らしその他、ルール違反はご法度。 管理人は目立つことが嫌いなので細々と運営させてください。 すべで小説はフィクション。現実とはリンクしてません。 公共からのアクセスとかもなしで。 基本を守ってくれるならあまりうるさく言いません。 迷う方は聞いてください。 では。
最新CM
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]